トップページ >  アウトバストリートメントの成分 >  保湿・抗菌などの効能成分

サポート成分(保湿・抗菌などの効能成分)

サポート成分には、保湿、抗菌、代謝改善などいろいろな役割があります。
アウトバストリートメントは、トリートメント成分の効果を高めるためにも、サポート成分は含まれているほうがよいです。

サポート成分の代表的な効果についてまとめましたので、選ぶ際の参考にしてみてください。

保湿効果
保湿は、アウトバストリートメントにおいて重要な成分です。
髪が乾燥し、水分と油分が少なくなるとパサパサになってきます。乾燥は、フケの原因になることもあります。また、静電気を引き起こしやすくなることから、さらなるダメージにも繋がります。
保湿成分は、これらの症状を予防・改善し、艶のある髪に導いてくれます。
また、アウトバストリートメントは髪についている時間が長いため、インバストリートメントよりも保湿に優れているという特徴があります。

抗菌作用
トリートメントに含まれる抗菌成分には、髪のためのものと、トリートメントの品質維持のためのものに分かれます。
抗菌作用のあるトリートメントは、髪の毛を清潔に保ってくれます。

他にも、洗い流さないトリートメントにはさまざまなサポート成分が含まれています。



代表的なサポート成分

リシリコンブエキス、ローヤルゼリーエキス、カキタンニン、ローマカミツレ花エキス・ローズマリーエキス、トウキンセンカエキス、加水分解ヒヨコマメ種子エキス、トコフェロール、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、ボタンエキス、プラセンタエキス・フユボダイジュ花エキス、センブリエキス・セイヨウキズタエキス・セイヨウアカマツ球果エキス、ニンニクエキス、ゴボウ根エキス、ゲンチアナエキス、カワラヨモギエキス・カミツレエキス、オランダカラシエキス、オドリコソウ花エキス、オタネニンジンエキス、オクラエキス、オオウメガサソウ葉エキス、ユズエキス、トコフェロール ガゴメエキス、ヒアルロン酸Na、ポリ-γ-グルタミン酸Na、システイン/オリゴメリックプロアントシアニジン、ムラサキ根エキス、ウコン根茎エキス、メントール、センブリエキス、オタネニンジン根エキス、ショウガ根茎エキス、アロエベラ葉エキス、トウガラシ果実エキス、ホノライト、バニリルブチル,アロエベラ葉エキス、ハイビスカス花エキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、加水分解ヒヨコマメ種子エキス、トコフェロール、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、ボタンエキス、プラセンタエキス・フユボダイジュ花エキス、センブリエキス・マツエキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレエキスなど