トップページ >  人気のアウトバストリートメント >  ミュリアムホームミルク

ナンバースリーミュリアムホームミルクの成分を鑑定!

ナンバースリー ミュリアム ホームミルクの成分を、 アウトバストリートメントを構成する成分構成として
「トリートメント成分(髪にハリ・コシを与える成分)」
「トリートメント成分(髪のキューティクルを保護する成分)」
「サポート成分(保湿・抗菌・消炎などの効能成分)」
「悪い成分(刺激性界面活性剤)」
「悪い成分(シリコン)」
「悪い成分(防腐剤・酸化防止剤・金属封鎖剤・安定剤等)」
ごとに分けました。 ナンバースリー ミュリアム ホームミルクの成分が何に使われているかがわかります。

アウトバストリートメントを構成する成分
アウトバストリートメントの成分の分類 商品中の配合成分 効能成分が商品に
含まれているか
トリートメント成分(髪にハリ・コシを与える成分) グルタミン酸、リシン、アルギニン、リン脂質、スフィンゴ脂質、ベタイン、グリシン、アラニン、トレオニン、プロリン
トリートメント成分(表面をコーティングして髪のキューティクルを保護する成分) ジメチコン、セリン、アルギニン、ポリシリコーン-14、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、水添ポリイソブテン、PEG-40ヒマシ油、t-ブチルメトキシベンゾイルメタン
サポート成分(保湿・抗菌・消炎などの効能成分) グルタミン酸、キイチゴエキス
悪い成分(刺激性界面活性剤) なし
悪い成分(シリコン) シクロメチコン、ジメチコン、ポリシリコーン-14、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー
悪い成分(防腐剤・酸化防止剤・金属封鎖剤・安定剤等) なし

ナンバースリー ミュリアム ホームミルクの全成分

水、シクロメチコン、ジメチコン、リン脂質、スフィンゴ脂質、ベタイン、PCA-Na、ソルビトール、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、キイチゴエキス、水添ポリイソブテン、PEG-40ヒマシ油、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ポリシリコーン-14、t-ブチルメトキシベンゾイルメタン、ポリアクリル酸アンモニウム、BG、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、ベンチレングリコール、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール、香料


ナンバースリー ミュリアム ホームミルクの成分のポイント

ハリ・コシ成分が多いが、シリコンも多い

ハリ・コシ成分が多いが、シリコンも多いのが特徴です。キイチゴエキスを始めとする保湿成分が、水分と栄養分を髪の内側に閉じ込め、髪をなめらかにまとめあげます。

セラミドコンプレックスは、はねやすい髪を補修

セラミドコンプレックスは、はねやすい髪、広がりやすい髪をじっくり補修し、スタイリングに適した柔らかな髪を実現します。

9種類のアミノ酸を配合

9種類のアミノ酸がパサついた髪を集中保湿し、ドライヘアーでも滑らかなまとまり感を実感することができます


ナンバースリー ミュリアム ホームミルクは「ふつう」

ハリ・コシ成分が多いが、シリコンも多い

トリートメント成分・・・ (6点満点)
悪い成分・・・・・・     (3点満点)

総合評価・・・     (9点満点)




ナンバースリー ミュリアム ホームミルクの商品詳細

ミュリアムのホームミルクは、洗い上げた髪にプラスすることで、より美しい髪づくりをサポートします。

枝毛や毛先のハネ、まとまりにくい髪、広がりやすいドライヘアー等に、しっとりとした潤いと、しなやかな柔らかさを与えます。夜、お風呂上がりに使用することで、あなたが寝ている間に髪をじっくりと補修します。

翌朝あなたの髪は、スタイリングのしやすい柔らかな髪になっていることでしょう。栄養分と水分を髪の内側に同時に閉じ込めるので、パサつきやすい髪やごわつきやすい髪でも、なめらかでコシのある艶やかなまとまり感を実感することができます。
価格 1500円
内容量 120ml
特典 なし


もっとスコアの高いのは何?一目でわかる「成績表」でチェック!

人気20種類の中で、ベスト1の洗い流さないトリートメントはコレでした!一目でわかる成績表はこちら