トップページ >  人気のアウトバストリートメント >  リーゼ オイルオアシス

リーゼ オイルオアシスの成分を鑑定!

リーゼ オイルオアシスの成分を、 アウトバストリートメントを構成する成分構成として
「トリートメント成分(髪にハリ・コシを与える成分)」
「トリートメント成分(髪のキューティクルを保護する成分)」
「サポート成分(保湿・抗菌・消炎などの効能成分)」
「悪い成分(刺激性界面活性剤)」
「悪い成分(シリコン)」
「悪い成分(防腐剤・酸化防止剤・金属封鎖剤・安定剤等)」
ごとに分けました。 リーゼ オイルオアシスの成分が何に使われているかがわかります。

アウトバストリートメントを構成する成分
アウトバストリートメントの成分の分類 商品中の配合成分 効能成分が商品に
含まれているか
トリートメント成分(髪にハリ・コシを与える成分) なし
トリートメント成分(表面をコーティングして髪のキューティクルを保護する成分) ジメチコン、スクワラン、ホホバ油、オリーブ油、ツバキ油、アボカド油、コメ胚芽油、ハイブリッドヒマワリ油、水添ポリイソブテン
サポート成分(保湿・抗菌・消炎などの効能成分) なし
悪い成分(刺激性界面活性剤) なし
悪い成分(シリコン) ジメチコン
悪い成分(防腐剤・酸化防止剤・金属封鎖剤・安定剤等) なし

リーゼ オイルオアシスの全成分

トリオクタノイン、イソドデカン、ジメチコン、スクワラン、水添ポリイソプテン、イソノナン酸イソノニル、ホホバ油、オリーブ油、アボカド油、ツバキ油、コメ胚芽油、ハイブリッドヒマワリ油、イソステアリン酸コレステリル、香料


リーゼ オイルオアシスの成分のポイント

シリコンと植物油でほぼ構成されたトリートメント

シリコン類と植物油でほぼ構成されています、ホホバオイル・オリーブオイル・アボガドオイルが配合されているので、傷んで乾燥した髪に浸透し、内側から補修します。

ハイブリッドヒマワリ油が配合

ハイブリッドヒマワリ油が配合されているので、頭皮と髪をダメージから守り、頭皮と髪の環境を整えます。

オリーブオイル・ツバキ油など自然成分が配合

オリーブオイル・ツバキ油など自然由来の成分が配合されているので、タオルドライ後の乾いた髪につけることで、髪がしっとりまとまります。


リーゼ オイルオアシスは「見送り」

シリコンと植物油でほぼ構成されたトリートメント

トリートメント成分・・・ (6点満点)
悪い成分・・・・・・     (3点満点)

総合評価・・・     (9点満点)




リーゼ オイルオアシスの商品詳細

リーゼのオイルオアシスは、ダメージヘアに芯まで浸透し、内側から補修する洗い流さないオイルタイプのトリートメントです。とろりとした濃厚なオイルですが、ベタつかず、さらりとした仕上がりになるのが特徴です。

持ち運びやすいサイズで、旅行にも携帯できる優れものです。少量で髪がまとまり、価格もリーズナブルで、コストパフォーマンスにも優れた商品です。

オアシスの名の通り、砂漠のように乾燥した髪にも潤いを与えます。指通りはサラサラで、櫛通りも滑らかです。夜、お風呂上がりに使っていただければ、翌朝も毛先までしっとりなめらかにまとまります。
価格 727円
内容量 60ml
特典 なし


もっとスコアの高いのは何?一目でわかる「成績表」でチェック!

人気20種類の中で、ベスト1の洗い流さないトリートメントはコレでした!一目でわかる成績表はこちら